ゼニカルを個人輸入で病院に行かずに安く購入する方法

ゼニカル 個人輸入

個人輸入だとゼニカルはかなり安く買える

ゼニカルは個人輸入するとダイエット外来の病院価格の半値で買えます。

ゼニカルは、美容外科などの専門の医院で受診できるダイエット外来で使われているメディカルダイエットサプリです。食事の時に飲むだけで脂肪分の吸収を抑えることができ、2週間ほどで減量効果が実感できる優れものです。

但し、ダイエット外来で処方してもらうゼニカルは少々高額。

ダイエット外来でもらえるゼニカルの値段には病院ごとにだいぶ差がありますが、平均すると1箱(42入)10,000円くらいになります。

【関連】ゼニカルの処方、メディカルダイエットの病院にかかる料金

ゼニカルは医薬品の個人輸入を代行してくれる通販サイトなどで購入することができます。
個人輸入サイトの相場は1箱(42入)7,600円で、安いところで注文すると1箱5,580円で購入できます。

【関連】ゼニカルを最安値で買いたい!値段・価格を徹底比較

個人輸入ならゼニカルは1箱5,580円で買える

ゼニカルを個人輸入で購入する方法。

医薬品の個人輸入を代行してくれる通販サイトを利用すれば、ゼニカルは誰でも簡単に購入できます。通常の通販サイトと同じように、欲しいな数量をネットで注文するだけで、特別な手続きをする必要はありません。

まとめて注文すると、割引きになるサービスをしているサイトもありますので、個人輸入でまとめ買いを利用すれば、最安値でゼニカル1箱あたりの値段は4,000円程度まで下がります。

そもそも『個人輸入』ってなに?

個人輸入とは、通販サイトが扱ってない外国の商品を個人が輸入すること。

国内の通販サイトで取り扱いがない海外製の商品を個人が輸入することを『個人輸入』といいます。

通常、個人輸入には手続きや交渉の際の言語、買い付けや仕入れといった問題が生じますが、これらを代行して行ってくれる『個人輸入代行サービス』によって、最近では誰でも手軽に、通販サイトで買い物をするのと同じように個人輸入ができるようになりました。

ゼニカルなどのダイエットサプリ(痩せ薬)を購入者が使う目的で輸入することは法律で認められており、合法的な購入方法です。
但し、購入者が他者に転売すると違法になりますので、個人輸入したものを自分以外の人に横流ししてはいけません。

ゼニカルを個人輸入する際に注意すること

偽物のゼニカルが出回っていますので信頼できるサイトで購入しましょう。

なげかわしいことですが、本物を装う偽造品、偽物のゼニカルが出回っています。
個人輸入する際は、信頼できるサイトで注文しましょう。

はじめて個人輸入でゼニカルを注文する方は、昔から医薬品の通販をしているオオサカ堂や、あんしん通販薬局などがオススメです。

【関連】ゼニカルの効果【なぜ痩せる?】その仕組みと作用の解説

服用に関して自己責任となりますので必ず用量・用法を守りましょう。

個人輸入ならゼニカルは1箱5,580円で買える

ゼニカルの飲み方はとても簡単です。
食中または食後一時間以内に1カプセルを飲みます。1日に服用するのは3回までです。
1回に2カプセル飲むこともしないでください。
低カロリーの食事の際は、ゼニカルを飲んでも効果がありませんので、飲まなくてOKです。

どの薬にも言えることですが、安全に使うために正しい飲み方、用量・用法を守ってください。正しく使えば、ゼニカルはとても安全な痩せ薬です。

【関連】ゼニカルの効果【なぜ痩せる?】その仕組みと作用の解説

更新日:2018年11月05日 (公開日:2015年11月05日)