ゼニカルを飲むと驚くほどの油がでる!あわてない対処法

ゼニカル 油

『うわっ!私の油出すぎ』
ゼニカル服用後のトイレでびっくり

スゴイ量の油が出るので、最初はみんな驚きます。

ゼニカルの油に最初はびっくりします

はじめてゼニカルを飲んだ翌朝のトイレでびっくり!というのはよくある話です。
ゼニカルの作用によって体外に排出される油を見て、みなさん最初は驚かれます。

ゼニカルを飲むと、24時間~48時間以内に食事で摂取した脂肪(油)がそのまま便と一緒に出てきます。出てくる油の色は、黒や茶色で、本当に油そのものです。
排便の際に、はじめて見る「黒い油」に驚きますが、この油こそがゼニカルのダイエット効果の現れですので、油の量が多いほど『効果があった』ということになります。

ゼニカルの油はどう対処する?

驚くほどの油の量!もし、これが体内に吸収されていたら・・・。

油に驚かされるのに慣れてくると、次に感じるのが「今までこれが体内に吸収されていた」という恐怖です。目に見えている油は、本来なら体内に吸収されるはずだった脂肪分です。もしも、この油が体についていたら・・・と想像するとゾッとしてしまいます。

安心してください。ゼニカルの働きによって、その油は今、体の外に捨てられました。

油にニオイはありません。

油から変なニオイはしないか?と不安に感じている方も多いようです。
ゼニカルによって排出される油は、便ではなく、あくまでも吸収されるはずだった脂肪が油となって出てきたものですので、ニオイはありません。

ゼニカルの油はどう対処する?

外出時は生理用ナプキンで防御!

ゼニカルの油対策には生理用ナプキンがオススメ

ゼニカルの油は、便意がないときでも不意に出てきてしまうことがあります。油でお尻が濡れて気持ち悪かったり、下着を汚してしまいますので、生理用のナプキンをあてておくのがオススメです。
あとで慌てないように、生理用ナプキンはゼニカルを飲む前に準備しておいたほうが良いでしょう。

トイレのときは便器にペーパーを敷くと掃除がラクになります。

ゼニカルの油でトイレを汚さない秘訣はトイレットペーパーを敷くこと

ゼニカルを飲んででてくる油で、トイレを汚してしまうことがあります。油が便器につくと、水で流しただけでは汚れが落ちませんので、そういった場合に備えて、トイレットペーパーをあらかじめ便器に敷きましょう。

トイレットペーパーを敷いておけば、そのまま水で流すだけで便器を汚しません。
もしも便器を汚してしまった場合は、油ですので台所用洗剤で洗うとキレイに落ちます。

ゼニカルは脂肪分(油)を吸収しない効果で痩せるダイエットサプリメントです

食事で摂るカロリー(脂肪分)を大幅にカットします。

ゼニカルは食事で摂取する脂肪分を大幅にカットします

食事と一緒にゼニカルを飲むと、食事で摂取する脂肪分(カロリー)を最大で30%ほどカットすることができます。カットした脂肪分は体に吸収せずに、そのまま油として排出しますので『食べても太らないダイエット』を可能にします。

飲みはじめて2週間から、ゼニカルのダイエット効果で体重が減ってきます。
ゼニカルを飲み続けることで、半年~一年のあいだ減量効果は持続します。

ゼニカルの効果【なぜ痩せる?】その仕組みと作用の解説

ゼニカルの副作用と対処法【知れば安心】予備知識

更新日:2015年11月25日 (公開日:2015年11月25日)